法と経済学会

一般会員入会


一般会員 入会案内


【入会申し込み方法】

 ・入会申込書(ワード形式ダウンロード)に必要事項を記入の上、学会事務局まで、電子メールにて送付して下さい。

   送付先 電子メールアドレス  jlea@asas-mail.jp

         入会申し込みメールを送る

  ・会費につきましては、便利な銀行の預金口座振替をお願いしていますので、
  「口座振替依頼書」(PDF形式ダウンロード)に、必要事項をご記入、ご捺印の上、事務局までお送り下さい。

  (※ご記入に際しては口振依頼書記入例(PDF形式ダウンロード)をご参照ください。押印は、金融機関へのお届印にお間違えのないようご確認下さい。)

  ・「預金口座振替」をご利用なされない場合は、会費を下記の金融口座までお振り込み下さい。

  この場合、「預金口座振替」ご利用される会員よりも2,000/年高くなります。

  詳しくは下記【会費について】をご覧下さい。

 金融口座: 三井住友 銀行   新宿通 支店
 口座番号: 普通口座 7281094    
 名 義 人: 法と経済学会事務局

  (振り込み手数料は、各自ご負担願います)


【会費について】2020年度会費は下記の通りです。

なお、2003年度〜2019年度会費につきましても、2020年度と同額です。

 

会費区分

eメールの利用有無

口座振替

2020年度会費

@

一般会費

メールアドレス所有

口座振替利用

 6,000-

A

口座振替不可

8,000-

B

メールアドレスなし

口座振替利用

10,000-

C

口座振替不可

12,000-

D

学生会費

メールアドレス所有

口座振替利用

3,000-

E

口座振替不可

5,000-

F

メールアドレスなし

口座振替利用

7,000-

G

口座振替不可

9,000-

※大学院修士課程及び博士課程在籍中の者で、申し出があり、かつ、常勤の職を持たない者

【会費支払いに対する領収書発行について】

  これまで、領収書の発行を希望する会員に対しては、学会が郵送料を負担し、毎年領収書を発行・送付して参りました。

  しかしながら、現在学会財政は極めて逼迫した状況にあり、あらゆる経費についての削減努力を行っております。 郵送料や事務局の負担は膨大となっており、 領収書の無償送付については、2019年度から停止させていただきます。  どうかご事情をご理解いただき、ご了承を頂きますようお願い申し上げます。

  (1) 現在、国公立大学教員の多くが、通帳記録の該当部分コピーや銀行振込票による立て替え処理を行っています。学会経費の節約のためにも、極力、このような方法による立て替えの事務手続きをお願い申し上げます。通帳記録や銀行振込票による引落し支払いの証拠があれば、領収書と同様の効果が生じます。

  (2) どうしても領収書が必要な場合には、84円切手を貼付した返信用封筒を同封した上で、郵便により領収書の発行を事務局にお申し出下さい。入金確認後(入金日から、約2〜3週間後)に領収書を発行・送付いたします。

  以上、何卒よろしくお願い申し上げます。