学会費のご納入について


【納入方法】
  学会費のご納入は、下記のいずれかの方法によりお願いいたします。

  @ 金融機関預金口座振替(自動引落し)
     利用可能金融機関
      都市銀行、地方銀行、第二地方銀行、信託銀行、長期信用銀行、
      信用金庫、労働金庫、信用組合、農業協同組合、漁業協同組合、郵便局
      (信用組合、農業協同組合の一部にはご利用いただけない組合がございます。詳しくは事務局まで)
  A 金融機関からのお振込
    ・賛助会員につきましては、これまで通り、個別に金融機関からのお振込みを
     お願いいたします。

      お振り込み先
       (個人会員で「預金口座振替」を利用されない方、及び賛助会員)

金融口座: 三井住友銀行  新宿通支店
 口座番号: 普通口座 7281094    
 名 義 人: 法と経済学会事務局
        (振り込み手数料は、各自ご負担願います)

注1:
 法と経済学会では、個人会員の学会費のご納入につきまして、2004年度より「預金口座振替(自動引落し)」を導入させていただくこととなりました。口座振替をご利用いただきますと、会員各位には一度お手続きをしていただくだけで、後はご指定の預金口座から自動的に支払われますので、振り込みのため金融機関へ出向くお手数がなくなります。
 この方式は、業務の合理化、ひいては会員サービスの向上に繋がりますので、誠に恐縮ではございますが、極力、ご協力下さいますようお願い申し上げます。

 お手続きがお済みでない方で、「預金口座振替」をご希望の方には、書類(「預金口座振替依頼書」等)を郵送にて配布しております。事務局までご請求下さい。

 「預金口座振替」をご利用されない方は、これまで通り個別に金融機関から振込みにより会費のご納入をお願いいたします。但し、この場合、2004年度会費から「預金口座振替」サービスをご利用される会員よりも\2,000/年高くなります。事務手続きの煩雑化に伴う経費としてご理解下さい。(【学会費】参照のこと)

注2:
 これまで行って参りました、大会、セミナー等開催時の「現金による会費支払い」は
今後は原則として中止いたします。


【ご納入期限】

  @ 預金口座振替(自動引落し)の場合
      ・当該年度の会費は、前年度3月末の引落しを予定しております。
    (2004年度会費は、2003年3月29日に引落し予定です。)
     ・当該年度の途中でご入会いただき、「預金口座振替」サービスをご利用される
        場合には、当該年度会費を翌年度会費と同時に引き落とさせていただきます。
    (例:2003年11月にご入会の方は、2004年3月末に2003年度と2004年度会費を
              同時に引き落とさせていただきます。)
      ・ 「預金口座振替依頼書」のご返送時期によっては、予定日に引落しができない
         場合があります。その場合には、個別にご連絡をさせていただきます。

  A 個別の金融機関からのお振り込みの場合
      ・当該年度の会費は、当該年度の4月末日までにお振り込み願います。
    (2004年度会費は、2004年4月30日までにお振り込み下さい。)
   ・当該年度の途中でご入会いただき、「預金口座振替」サービスをご利用されない場合は、
        ご入会と同時にお振り込みをお願いします。


【会費について】
     2004年度会費より、下記の通りといたします。

 

会費区分

eメールの利用有無

口座振替

2004年度会費

@

一般会費

メールアドレス所有

口座振替利用

 \6,000- 

A

口座振替不可

\8,000- 

B

メールアドレスなし

口座振替利用

\10,000- 

C

口座振替不可

\12,000- 

D

学生会費

メールアドレス所有

口座振替利用

\3,000- 

E

口座振替不可

\5,000- 

F

メールアドレスなし

口座振替利用

\7,000- 

G

口座振替不可

\9,000- 

H

賛助会員

\30,000/口

      ※大学院修士課程及び博士課程在籍中の者で、申し出があり、かつ、常勤の職を持たない者


【領収書について】
    ・ ご希望により領収書を発行いたします。
    ・ 会員登録時の「領収書の必要の有無」、「領収書宛名」に基づいて発行し、
       郵送いたします。(会員情報にご登録されていませんと発行できません。)
    ・ 預金口座振替サービスをご利用される場合の領収書の日付は、会員口座からの
       引落日とは異なり、約10日後となります。これは集金代行業者の学会口座への
       入金日に基づくものです。したがって、前年度3月末に会員口座から引落しを
       させていただきますが、領収書日付は当該年度の4月10日前後となります。
    ・ 個別に金融機関からのお振り込みいただいた場合の領収書の日付は、
       ご入金日を記載させていただきます。


【請求書について】
    ・ 原則として、請求書は発行しておりませんが、預金口座振替サービスをご利用さ
       れる方には3月上旬頃「学会費口座引落しのご案内」を、ご利用されない方には
       4月上旬頃「学会費ご納入のお願い」を、それぞれメールにて送信させていただく
       予定です。
     ・ 文書としての請求書(押印)が必要な場合には、個別に事務局までご連絡下さい。