学会活動の概要


【目的】

 「法と経済学」に関する理論及びその応用についての研究発表、知識の交換、
会員相互及び内外の関連学会との連携共同を行うことにより、「法と経済学」の
進歩・普及を図り学術な発展に寄与すること。

【事業内容】

【会員資格】
   一般会員、賛助会員 ほか

【主たる活動

 1.学術論文の投稿制度の運用 
 2.機関誌の刊行に併せて匿名レフェリー付きの「法と経済学」投稿論文の掲載
 3.機関誌の刊行
    当面年2回の発刊、内容は編集企画部分、投稿論文部分、情報提供部分等
 4.研究会・セミナーの開催
    年1回程度の総会・全国大会、適宜シンポジウム・セミナー等を開催、
    出版、機関誌での特集企画等


【運営上の留意事項】

  ・学会誌等の印刷・郵送を極力避け、電子メディアの活用などを中心とします。
  ・裁判官、検察官、弁護士、行政官、民間人ジャーナリズム等からも広く参画を求めます。

【入会申込み】

     ○一般会員の申込みへ

     ○賛助会員の申込みへ

【事務局
     法と経済学会 事務局

      〒151-0064 東京都渋谷区上原3-1-16
      電話:03-3465-9401  ファックス:03-3485-2751
      e-メール  jimukyoku@jlea.jp