2019年度(第17回)全国大会
開催のお知らせ

駒澤大学経済学部70周年記念事業

2019年度全国大会は、終了致しました。多くの方のご参加ありがとうございました。


 2019年度全国大会プログラム委員会               2019年度全国大会実行委員会
   委員長 金子 宏直                                 委員長 村松 幹二
   副委員長 加賀見 一彰

標記全国大会を、下記要領にて開催いたします。多数のご参加をいただきますようお願い申し上げます。

                記

1.日時: 2019年7月13日(土)〜14日(日)

2.会場: 
駒澤大学 深沢キャンパス

3.主催: 
法と経済学会

.プログラム概要
     本プログラムは、現段階での予定であり、若干の変更が生ずる場合があります。
     ご了承のほどお願い致します。


■1日目 「法と経済学会」2019年度 全国大会スケジュール 7月13日(土) 於:駒澤大学 深沢キャンパス
 
会場
時間
報 告 題 名
発表者名
所  属
討論者
要旨
論文
    11:30-12:30 理事会    




第1会場
(講義室2-1)
セッション 1−A『ITと産業構造』         チェア:柳川 範之(東京大学)    
12:50-13:30 情報通信産業の現代的様相‐ネットワーク効果の源泉を巡って‐ 斉藤 恵太 一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 経営法務専攻(院生) 黒田 敏史
(東京経済大学)
ZY19-01
ZR19-01
13:30-14:10 金融市場の将来 木下 信行 現東京金融取引所社長、元日本銀行理事 武井 一浩(西村あさひ法律事務所)
ZY19-02
ZR19-02
第2会場
(講義室2-2)
セッション 1−B『国際的ビジネス活動』      チェア:清水 剛(東京大学)    
12:50-13:30 ”Fairness” in the Trade and Investment Agreements 齊藤 安希子 慶應義塾大学 政策・メディア研究科 後期博士課程(院生) 米谷 三以
(経済産業省)
ZY19-03
ZR19-03
13:30-14:10 外資法と法人税法が国際的な企業活動に及ぼした影響 加野 裕幸 関西大学 大学院博士課程後期(院生) 岩ア 政明
(明治大学)
ZY19-04
ZR19-04
第3会場
(講義室2-3)
セッション 1−C『公的規制』           チェア: 福井 秀夫(政策研究大学院大学)    
12:50-13:30 工事等級区分統合が政府調達の効率性に与える影響 佐藤 峰 名古屋市立大学 経済学研究科(院生) 鶴田 芳貴
(青山学院大学)
ZY19-05
ZR19-05
13:30-14:10 ハマキョウレックス事件と長澤運輸事件からの示唆 西正 稔 マンパワーグループ株式会社 松浦 民恵
(法政大学)
ZY19-06
ZR19-06
14:10-14:20 ◇休 憩





ホール
■企画1『EBPMと法と経済学』
14:20-16:00 チェア
 荒井 弘毅(秀明大学)
パネリスト
 川口 大司(東京大学教授)
 内山 融(東京大学大学院総合文化研究科教授)
 鶴代 隆造(警察庁長官官房参事官)
 三浦 聡(経済産業省大臣官房政策評価広報課長(併)通商政策局通商交渉官)
16:00-16:10 ◇休 憩





ホール
■企画2『Intellectual Property and Competition Policy 』(北海道大学・大野科研共催) 企画:青木 玲子(公正取引委員会)
16:10-17:50 チェア
 大野 由夏(北海道大学)
パネリスト
 Luis Cabral(NYU)
 Michael Katz(UC Berkeley)
 鈴木 将文(名古屋大学)
 白石 忠志(東京大学)
 久保 研介(慶応大学)
18:00-20:00 懇親会(要参加費)
 ※:論文の掲載(アップロード)は、逐次行っていきます。


■2日目 「法と経済学会」2019年度 全国大会スケジュール 7月14日(日) 於:駒澤大学 深沢キャンパス
 
会場
時間
報 告 題 名
発表者名
所  属
討論者
要旨
論文




第1会場
(講義室2-1)
セッション 2−A『制度的イノベーション』     チェア:太田 勝造(明治大学)    
-
-
-
-
-
-
-
10:40-11:20 国際的な私法統一の概念整理、および、(非)効率性と(非)実効性 加賀見 一彰 東洋大学 経済学部 小塚 荘一郎
(学習院大学)
ZY19-08
ZR19-08
11:20-12:00 担保登録と外部ファイナンス 座主 祥伸 関西大学 経済学部 小野 有人
(中央大学)
ZY19-09
ZR19-09
第2会場
(講義室2-2)
セッション 2−B『実験』             チェア:飯田 高(東京大学)    
10:00-10:40 「行動経済学と法」に関する一考察
 〜イメージ動機のクラウディングアウト〜
青谷 賢一郎 (株)ニトリホールディングス 法務室長(弁護士) 川村 哲也
(日本経済大学)
ZY19-10
ZR19-10
10:40-11:20 広告の打消し表示において文字の大きさや配置はどれほど重要か? ―サーベイ実験 森 大輔 熊本大学 法学部 行本 雅
(青森公立大学)
ZY19-11
ZR19-11
11:20-12:00 無作為ランダム化試験による寝屋川市の介護予防施策の経済評価 吉田 俊之 成城大学大学院 経済学研究科(院生) 西村 仁憲
(千葉工業大学)
ZY19-12
ZR19-12
第3会場
(講義室2-3)
セッション 2−C『産業組織』           チェア:青木 玲子(公正取引委員会)    
10:00-10:40 「食品安全と事業者の自主規制・自主管理」
『食品安全法制市民の安心・安全』
林 康史 立正大学 経済学部 谷 みどり
(経済産業省)
ZY19-13
ZR19-13
10:40-11:20 Do Agency Contracts Facilitate Upstream Collusion? 善如 悠介 神戸大学 経営学研究科 伊藤 秀史
(早稲田大学)
ZY19-14
ZR19-14
11:20-12:00 官製談合防止に向けた発注機関の取組に関する実態調査に係るデータ分析 下津 秀幸 公正取引委員会官房国際課 平山 賢太郎
(九州大学)
ZY19-15
ZR19-15
12:00-12:50 ◇昼食休憩

ホール
■2019年度 通常総会
12:50-13:20 審議事項
・2018年度事業報告・収支決算
・その他

ホール
■招待講演1 『Convergence and then Downstream Divergence』
13:20-14:00

講演者
Saul Levmore教授(University of Chicago
          President, American Law and Economics Association)
司会
田中 亘(東京大学)

14:00-14:10 ◇休 憩

ホール
■招待講演2『「法と経済学は時代遅れだ」と言われないための処方箋』
14:10-14:50 講演者
 草野 耕一 判事(最高裁判所)
司会
 太田 勝造(明治大学)
14:50-15:00 ◇休 憩





ホール
■企画3
『Changing Japanese Contracting Practices Meet Theories of Relational Incentive Contracts(日本的取引慣行の変化と関係的インセンティブ契約の理論) 』
15:00-16:40 チェア
 伊藤 秀史(早稲田大学)
パネリスト
 宍戸 善一(一橋大学)
 Trond E. Olsen(NHH)
※:論文の掲載(アップロード)は、逐次行っていきます。
  :報告25分、討論10分、質疑応答5分(計40分)

5.参加費 会員:無料 非会員:一般\2,000 学生\1,000

6.会場のご案内
    会場:駒澤大学 深沢キャンパス
    https://www.komazawa-u.ac.jp/facilities/campus/fukasawa.html

    ※下記 会場案内図もご参照ください
    会場案内図

その他
   会場での資料の配付はございません。聴講希望をされる論文・要旨などを各自ダウンロードしてご持参ください。
   要旨・論文は、逐次、掲載(アップロード)していきますので、ご注意下さい。


「全国大会ポスター」のダウンロードはこちら →