2017年度(第15回)全国大会
開催のお知らせ


2017年度全国大会プログラム委員会 2017年度全国大会実行委員会
 プログラム委員長  後藤 元
 プログラム副委員長    安藤 至大
 委員長  加賀見 一彰

標記全国大会を、下記要領にて開催いたします。多数のご参加をいただきますようお願い申し上げます。

                記

1.日時: 2017年7月8日(土)〜9日(日)

2.会場: 東洋大学(白山キャンパス 6号館)(〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20 TEL:03-3945-7224(代表))

3.主催: 
法と経済学会

.プログラム概要


■1日目 「法と経済学会」2017年度 全国大会プログラム 7月8日(土) 於:東洋大学 (白山キャンパス 6号館)
 
会場
時間
報 告 題 名
発表者名
所  属
討論者
要旨
論文




6212教室

セッション1 『イノベーション』                 チェア:伊藤 秀史(早稲田大学)    
13:00-13:40 Collateral and Innovation 座主 祥伸 関西大学経済学部
加賀見 一彰
(東洋大学)
13:40-14:20 開発競争と製品の安全性 西原 鷹一 広島大学 地域経済システム研究センター
森 大輔
(熊本大学)
ZR17-02
14:20-15:00 Subsidies and Self-funding 新井 泰弘 高知大学 人文社会科学部
青木 玲子
(公正取引委員会)

6214教室

セッション2 『制度改革』                    チェア:田中 亘(東京大学)    
13:00-13:40 霞が関の働き方改革に関する諸課題 戸田 宏治 日本経済大学
江口 匡太
(中央大学)
13:40-14:20 数量指示売買に関する判例の分析 西内 康人 京都大学大学院法学研究科
田中 亘
(東京大学)
14:20-15:00 著作権法におけるルール対スタンダード:
 フェアユースの法と経済学
絹川 真哉 駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部
得津 晶
(東北大学)
15:00-15:10 ◇休 憩
6211教室 ■開催校挨拶
15:10-15:15



6211教室 ■特別講演 『最近の公取研究会報告書について − 経済学の立場から』
15:15-16:15 司会:細江 守紀(熊本学園大学)
 青木 玲子(公正取引委員会)
16:15-16:30 ◇休 憩







6211教室 ■パネルセッション『反グローバリズム時代の自由貿易体制(仮)』
16:30-18:00 モデレーター
 清水 剛(東京大学)
パネリスト
 川瀬 剛志(上智大学)
 冨浦 英一(一橋大学)
 飯田 敬輔(東京大学)
18:30-20:00 懇親会(8号館 地下1階)

 ※:論文の掲載(アップロード)は、逐次行っていきます。


■2日目 「法と経済学会」2017年度 全国大会プログラム 7月9日(日) 於:東洋大学 (白山キャンパス 6号館)
 
会場
時間
報 告 題 名
発表者名
所  属
討論者
要旨
論文




6212教室

セッション3 『裁判』                 チェア:太田 勝造(東京大学)    
10:00-10:40 株式取得価格決定裁判における統一的算定方法の適用
 − ジュピターテレコム事件を題材として −
石塚 明人
-
野崎 竜太郎
(久留米大学)
10:40-11:20 特許権侵害訴訟に関する訴訟費用と訴訟前交渉の決裂について:企業価値を基準とした実証分析 佐々木 通孝 一橋大学大学院 国際企業戦略研究科(院生)
新井 泰弘
(高知大学)
ZR17-08
11:20-12:00 事実認定の数学的理論の基本構造とその基礎 木本 茂樹 信和法律事務所
垣内 秀介
(東京大学)

6214教室

セッション4 『行政』                 チェア:福井 秀夫(政策研究大学院大学)    
10:00-10:40 防衛作用における比例原則に関する一考察 奥田 昌宏 防衛大学校 防衛学教育学群
安念 潤司
(中央大学)
10:40-11:20 これからの厚生労働行政はいかにあるべきか − 労働法学と社会保障法学を問い直す 西正 稔 マンパワーグループ株式会社
安藤 至大
(日本大学)
-
11:20-12:00 Regulatory Ambiguity: a pilot survey of regulated entities’ perspectives 平田 彩子 岡山大学社会文化科学研究科・法学部
飯田 高
(東京大学)
-
12:00-13:00 ◇昼食休憩 (別室にて 理事会開催)

6211教室 ■2017年度 総会
13:15-13:45 審議事項
・2016年度事業報告・収支決算
・その他



6211教室 ■特別講演 『電力システム改革を回顧する ―「法と経済学」への示唆 ―』
13:45-14:45 司会:太田 勝造(東京大学)
 安念 潤司(中央大学)
14:45-15:00 ◇休 憩







6211教室

■パネルセッション 『ブロックチェーンの法と経済学 − その活用方法と課題』
15:00-16:30 モデレーター
 後藤 元(東京大学)
パネリスト
 木下 信行(アフラック)
 柳川 範之(東京大学)
 森田 果(東北大学)

 ※:論文の掲載(アップロード)は、逐次行っていきます。
 注:報告25分、討論10分、質疑応答5分(計40分)

   本プログラムは、現段階での予定であり、若干の変更が生ずる場合がありますが、ご了承のほど、お願い致します。

5.参加費
  会員:無料、非会員:一般 5,000円、学生2,000円 (懇親会については、一律 4,500円(予定))

6.会場ご案内
  会場  東洋大学 (白山キャンパス)
http://www.toyo.ac.jp/site/access/access-hakusan.html

  ※会場内の詳細については「法と経済学会全国大会会場案内図.pdf」をご参照ください。

7.その他
   ・会場での資料の配付はございません。聴講希望をされる論文・要旨などを各自ダウンロードしてご持参ください。
   要旨・論文は、逐次、プログラムに掲載(アップロード)していきますので、ご注意下さい。