2015年度(第13回)全国大会
開催のお知らせ


2015年度全国大会は、終了致しました。多くの方のご参加ありがとうございました。



 2015年度全国大会プログラム委員会               2015年度全国大会実行委員会
  委員長 清水 剛                                   委員長 太田 勝造
  副委員長 飯田 高

標記全国大会を、下記要領にて開催いたします。多数のご参加をいただきますようお願い申し上げます。


                記

1.日時: 2015年7月4日(土)〜5日(日)

2.会場: 
東京大学本郷キャンパス 法学政治学系総合研究棟(ガラス棟)講義室 101、203、204、303

3.主催: 
法と経済学会

.プログラム概要


■1日目 「法と経済学会」2015年度 全国大会プログラム 7月4日(土) 於:東京大学 本郷キャンパス
 
会場
時間
報 告 題 名
発表者名
所  属
討論者
要旨
論文
    12:00 開会の辞 太田 勝造(実行委員長)    











T

第二会場
(203)

セッション T−A『取引』                 チェア:田中 亘    
12:00-12:40 電子商取引課税の財政学的分析 津田 英章 一橋大学経済学研究科(院生)
浅妻 章如
-
12:40-13:20 法的倒産処理手続きにおけるリアルオプションの経済価値に関する行動経済学的考察:権原賦与効果による価値評価の乖離から 藤森 裕美 青山学院大学経営学部
広瀬 純夫
-

第三会場
(204)

セッション T−B『労働』                    チェア:神林 龍    
12:00-12:40 介護人材確保政策実現に向けたベンチマーキングからの示唆 吉田 俊之 慶應義塾大学(院生)
三原 岳
12:40-13:20 Rulemaking by Judges Regarding Gender Inequality 加藤 彰 東京大学公共政策大学院(院生)
神林 龍
-

第四会場
(303)

セッション T−C『制裁』                    チェア:村松 幹二    
12:00-12:40 違法ダウンロードの刑事罰化に関する社会科学的検討 高津 宏明 東京大学公共政策大学院(院生)
村松 幹二
-
12:40-13:20 金融規制における課徴金制度の抑止効果と法的課題 杉村 和俊 日本銀行金融研究所
白石 賢
13:20-13:25 ◇休 憩










U

第二会場
(203)

セッション U−A『知的財産』                     チェア:青木 玲子    
13:25-14:05 Exploring a better design of copyright law 絹川 真哉 駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部
後藤 剛史
14:05-14:45 特許無効審判における請求成立要因; 審査段階拒絶査定率の影響 佐々木 通孝 一橋大学大学院国際企業戦略研究科(院生)
青木 玲子

第三会場
(204)

セッション U−B『競争』                 チェア: 松村 敏弘    
13:25-14:05

「シナジー分配価格」が採用された株式買取価格決定申立事件における 「シナジー補正株価」と「公正な価格」の算定

石塚 明人 青山学院大学大学院法学研究科(院生)
松中 学
ZR15-09
14:05-14:45 Profitable Competition: A Multi-Product Firm Case 猪俣 賢太郎 大阪大学大学院経済学研究科
松村 敏弘
-

第四会場
(303)

セッション U−C『行政』                    チェア:福井 秀夫    
13:25-14:05 内閣人事局に関する一考察 戸田 宏治 日本経済大学
福井 秀夫
14:05-14:45 借地借家法を再考する―事実をもとにした検証 西正 稔 マンパワーグループ株式会社
瀬下 博之
14:45-14:50 ◇休 憩
  第一会場
(101)
14:50〜 ■挨拶  上川 陽子(法務大臣)
15:15-15:20 ■開催校挨拶  白石 忠志(法曹養成専攻長)
  第一会場
(101)
■特別講演
15:25-16:10 「成長戦略の法と経済学」 浜田 宏一(内閣参与・イェール大学名誉教授)
16:10-16:20 ◇休 憩





第一会場
(101)
■パネルセッション 「日本版クラスアクションは消費者と企業に何をもたらすか?」
16:20-18:00 モデレーター
 金子 宏直(東京工業大学)
パネリスト
 唯根 妙子(日本消費生活アドバイザーコンサルタント相談員協会)
 松本 恒雄(国民生活センター・一橋大学)
 井口 加奈子(スクワイヤ外国法共同事業法律事務所)
 小田 典靖(消費者庁)
18:10-20:00 懇親会

 ※:論文の掲載(アップロード)は、逐次行っていきます。


■2日目 「法と経済学会」2015年度 全国大会プログラム 7月5日(日) 於:東京大学 本郷キャンパス
 
会場
時間
報 告 題 名
発表者名
所  属
討論者
要旨
論文











V

第二会場
(203)

セッション V−A『基礎理論』        チェア: 宇佐美 誠    
  ※ セッションV−Aは10:40開始
10:40-11:20 事実認定における真実の発見を目的としない諸法理のベイズ論的モデル 木本 茂樹 弁護士法人北千住パブリック法律事務所
嶋津 格
11:20-12:00 「契約を破る自由」に関する分析
―Trolley Problemの視点から―
岩崎 卓真 東京大学法学政治学研究科(院生)
加賀見 一彰






第一会場
(101)

■特別セッション 「法と経済学をどう教えるべきか」
10:00-12:00 パネリスト
 村松 幹二(駒澤大学)
 田中 亘(東京大学)
 柳川 隆(神戸大学)
12:00-13:00 ◇昼食休憩 (別室にて 理事会開催)

第一会場
(101)
■2015年度 総会
13:00-13:30 審議事項
・2014年度事業報告・収支決算
・2015年度事業計画・収支予算
・その他
13:30-13:40 ◇休 憩





第一会場
(101)

■パネルセッション 「立法過程の法と経済学」
13:40-15:30 モデレーター
 清水 剛(東京大学)
パネリスト
 内山 融(東京大学)
 森田 果(東北大学)
 岡田 羊祐(一橋大学)
ディスカッサント
 福井 秀夫(政策研究大学院大学)
 武井 一浩(西村あさひ法律事務所)
    15:30 閉会宣言(理事長)

 ※:論文の掲載(アップロード)は、逐次行っていきます。

注:報告25分、討論10分、質疑応答5分

  本プログラムは、現段階での予定であり、若干の変更が生ずる場合がありますが、ご了承のほど、お願い致します。

5.参加費 会員:無料 非会員:一般\5,000 学生\2,000

その他
   会場での資料の配付はございません。聴講希望をされる論文・要旨などを各自ダウンロードしてご持参ください。
   要旨・論文は、逐次、掲載(アップロード)していきますので、ご注意下さい。

【会場ご案内】

東京大学 本郷キャンパス   
    
交通案内図はこちら。