2008年度(第6回)全国大会
開催のお知らせ


 2008年度全国大会プログラム委員会               2008年度全国大会実行委員会
   委員長 山崎 福寿                                  委員長 宇佐美 誠

標記全国大会を、下記要領にて開催いたします。多数のご参加をいただきますようお願い申し上げます。

2008年度全国大会は、終了致しました。多くの方のご参加ありがとうございました。
             (研究発表論文については、「梗概集」をご覧下さい。)      

                記

1.日時: 2008年7月5日(土)−6日(日)

2.会場: 東京工業大学 大岡山西9号館
      
 (〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1)

3.主催: 法と経済学会

4.参加申込み  → 


5.プログラム概要

1日目 「法と経済学会」2008年度全国大会プログラム(案) 7月5日(土)        於:東京工業大学 大岡山西9号館
      会 場  時 間     報  告  題  名  報 告 者      所  属    討 論 者  機材  要 旨  論 文
  第二会場
(W933
 講義室)
11:00 開会の辞 (実行委員長)










T
第一会場
(W935
 講義室)
  セッション T−A                    チェア:島田 明夫(東京大学大学院法学政治学研究科)
11:00-11:30 就業変動と社会保険の非加入行動の関係 酒井 正 国立社会保障・人口問題研究所 -
11:30-12:00 An evaluation of the disability employment policy with respect to the quota-levy system in Japan
―Evidence from a natural experiment on stock prices―
長江 亮 早稲田大学高等研究所 川越敏司(公立はこだて未来大学複雑科学科)
12:00-12:30 チーム生産とインセンティブ問題に関する一考察(仮題) 戸田 宏治 福岡経済大学 -  − 
第二会場
(W933
 講義室 )
  セッション T−B                    チェア:山崎福寿(上智大学経済学部)
11:00-11:30 不動産競売市場の法規制と入札行動 井出 多加子/
岩田 真一郎/
田口 輝幸
成蹊大学経済学部/
富山大学経済学部/
信用保証協会連合会
山崎福寿(上智大学経済学部)
11:30-12:00 国立景観訴訟にみる高さ規制条例の経済学的妥当性 山崎 福寿/
杉野 誠/
原野 啓
上智大学経済学部/
上智大学大学院経済学研究科(院生)/
(財)日本住宅総合センター
井出多加子(成蹊大学経済学部)
12:00-12:30 ファンドレイジングにおけるシードマネーの効果:丸の内カフェを対象としたフィールド実験
−丸の内カフェを対象としたフィールド実験−
中川 雅之/
栗田 卓也
日本大学経済学部/
内閣総理大臣官邸参事官
瀬下博之(専修大学商学部)
  12:30-13:30  ◇休  憩










U
第一会場
(W935
 講義室)
  セッション U−A    『排出権取引と貿易』   チェア:荒木一郎(横浜国立大学国際社会科学研究科)
13:30-14:00 法と経済学から考えるCO2排出権取引制度の構想 島田 明夫 東京大学大学院法学政治学研究科 -
14:00-14:30 Is Emission Trading Beneficial? 蓬田 守弘/
石川 城太/
清野 一治
上智大学経済学部/
一橋大学/
早稲田大学
神事直人(岡山大学経済学部)
14:30-15:00 WTO紛争解決手続における非効率的違反の可能性 清水 剛 東京大学 大学院総合文化研究科 荒木一郎(横浜国立大学国際社会科学研究科)
第二会場
(W933
 講義室)
  セッション U−B    『行政と法』         チェア:村瀬英彰(名古屋市立大学経済学部)
13:30-14:00 変化したのか行政指導 古賀 純一郎 共同通信社 -
14:00-14:30 ケープタウン条約はcredibleか?
−ユニドロワによる工夫−
座主 祥伸/
佐藤 育己
早稲田大学高等研究所 /
神戸大学大学院法学研究科(院生)
村瀬英彰(名古屋市立大学経済学部)
14:30-15:00 法執行の背景
―行政遂行のレジティマシーの観点での分析―
荒井 弘毅 公正取引委員会事務総局 白石賢(内閣府経済社会研究所)
15:00-15:15  ◇休  憩
シンポジウム 第二会場
(W933
 講義室)
■パネルディスカッション 『民による行政 (民営化・市場化テスト等を中心に)』
15:15-17:15
 コーディネーター
  八代 尚宏(国際基督教大学教養学部教授) 
パネリスト
  櫻井 敬子(学習院大学法学部教授)
  友岡 史仁(日本大学法学部准教授)
  中川 雅之(日本大学経済学部教授)
17:15-1730  ◇休  憩
  百年記念館 17:30-19:30  懇親会(要 参加費¥6,000) 東京工業大学 百年記念館
                                                             ※:論文の掲載(アップロード)は、逐次行っていきます。 
2日目 「法と経済学会」2008年度全国大会プログラム(案) 7月6日(日)       於:東京工業大学 大岡山西9号館
    会 場  時 間     報  告  題  名  報 告 者      所  属    討 論 者  機材  要 旨  論 文  










V
第一会場
(W935
 講義室)
   セッションV−A   『弁護活動と利益集団』    チェア:常木 淳(大阪大学社会経済研究所)
10:30-11:00 弁護士費用に対する資産効果の比較分析
−米国ルール対英国ルール−
木下 富夫 武蔵大学経済学部 -
11:00-11:30
弁護士報酬自由化と依頼者弁護士間の報酬契約に関する経済分析
池田 康弘 熊本大学法学部 -
第二会場
(W933
 講義室)
   セッションV−B  『知的財産』      チェア: 鈴村興太郎(早稲田大学政治経済学研究院)
10:30-11:00 Optimal Copyright Protection: Civil law vs. Criminal law 新井 泰弘 一橋大学経済学研究科(院生) -
11:00-11:30 The Utility Standard and the Patentability of Intermediate Technology 青木 玲子/
長岡 貞男
一橋大学経済研究所/
一橋大学イノベーション研究センター
-
11:30-13:00  ◇昼食休憩(別室にて 理事会開催)


第二会場
(W933
 講義室)
■2008年度 総会
13:00-13:30  審議事項
  ・2007年度事業報告・収支決算
  ・2008年度事業計画・収支予算
  ・その他
 新副会長 挨拶



第二会場
(W933
 講義室)
■会長講演 『法的判断において経済的ロジックを用いる』  チェア:宇佐美 誠(東京工業大学大学院社会理工学研究科)
13:30-14:45    林田 清明(北海道大学大学院法学研究科教授 2008年度会長)
14:45-15:00  ◇休  憩



第二会場
(W933
 講義室)
■特別講演 『再犯防止対策−法と経済的観点から』     チェア:福井 秀夫(政策研究大学院大学)
15:00-16:00
   松本 裕(法務省大臣官房付検事)

                                                              ※:論文の掲載(アップロード)は、逐次行っていきます。 

注:各セッションでの報告は、討論者がついても、つかなくても30分とする。
    討論者のつく場合は、報告20分、討論5分、質疑応答5分とする。
   討論者のつかない場合は、報告25分、質疑応答5分とする。


  本プログラムは、現段階での予定であり、若干の変更が生ずる場合がありますが、
 ご了承のほど、お願い致します。

6.参加費 会員:無料,非会員:一般5000円,学生2000円
        懇親会については、一律 \6,000/人

7.その他
   会場での資料の配付はございません。聴講希望をされる論文・要旨などを
  各自ダウンロードしてご持参ください。
   要旨・論文は、逐次、掲載(アップロード)していきますので、ご注意下さい。

【会場ご案内】

  東京工業大学 大岡山西9号館 
    交通案内図     http://www.titech.ac.jp/access-and-campusmap/pdf/access-j.pdf
    キャンパス案内図 http://www.titech.ac.jp/access-and-campusmap/j/o-okayamaO-j.html

東急大井町線 または 東急目黒線 大岡山駅下車 徒歩約1分


○参加申込みは  → こちらへ